読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春日部で育児と通勤を楽しむふとっちょ父さんの独り言。

春日部から東京都内へ通うイクメンの育児ブログです。JALマイルとふじちゃんポイントをためつつ、春日部市で育児をしながら思うことを綴るブログです。

LTE対応のPCって人気がないの?春日部イオンでまだ売っている。

デジタル

LTE対応のWindows PCって人気がないのかなと不思議です。

春日部イオンでまだ在庫していました。

マウスコンピュータ製のAtomPCです。スペック的には全然大したことないですけど、ネットワーク環境を気にせずに使えるって、結構いいと思うんですけどね。

メーカーのホームページやイオンモバイルのホームページでは、もはや取り扱い終了です。

アウトレット価格だし、販売側はとっとと在庫を掃きたいんでしょうね。

10.1型 ビジネスタブレットPC MousePro Pシリーズ|MousePro (マウスプロ) マウスコンピューターの法人パソコン

でも、私としては、買ってよかったと思っています。

そんなに高い値段じゃないし、LTE対応マシンの使い心地をちょっとためしてみるというのは、いいと思います。

ブログの習慣化を図るには、これくらいのマシンでちょこちょこ作業する環境はちょうどいいかも?

ブログ書きを日常にして、収益化を図りたい人には、おすすめです。

私もブログ書きの習慣化に対して、結構時間とお金を使っています。

必要性については、人それぞれでしょうが、ブログやサイトの収益化作業について、自分に対して言い訳する状況をなるべく潰しておきたかったというのが、購入の理由です。

ブログ書きについては、自分に日々のノルマを課して作業を行っています。

こうした日々のノルマをこなすためには、LTE対応PCはうってつけのマシンというわけです。

このPCはスペックは低いですが、私の日々の作業をこなすには十分な性能を備えています。

サイト作りやブログ書きには高いPCのスペックは必要ないですからね。

極端な言い方をすれば、文字入力ができれば良いわけです。

それに独立ネットワーク機能がつくわけですから、こんなに良い環境は無いですよね。

まあ、売れていないのはニーズが無いからということもあるでしょうが、この環境はおすすめです。

今も、車のディーラーで、整備待ちにこの記事を書いているという状況です。

楽しいですよ。

LTE対応PCのランニングコストについて

基本的に、本体代金を払ってしまえば、あとは、月の通信費のみです。本体代金を分割にしても、私の場合は、3000円行かないくらいです。

24ヶ月後には、月1000円以下になります。

まあ、手に入らなくなってから、後悔しても遅いですから、手に入るうちに検討して、必要と思えば、エイヤーっと買ってしまった方がいいかもしれませんね。

ただ、今は、Windows10の無償アップグレードは終わっているので、そのへんの検討は別途必要になります。