読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春日部で育児と通勤を楽しむふとっちょ父さんの独り言。

春日部から東京都内へ通うイクメンの育児ブログです。JALマイルとふじちゃんポイントをためつつ、春日部市で育児をしながら思うことを綴るブログです。

春日部でふじちゃん商品券をお得にゲットする方法(支払い要件有り)

春日部で新たに住宅購入して、育児に励む場合、お得にふじちゃん商品券をゲットする方法が有ります。

なんと上限は20万円でかなりまとまった額がもらえます。その分条件は厳しいですが、合致する人は是非、申請してみましょう。

ふじちゃん商品券は、春日部市民には欠かせない地域商品券ですからね。春日部市にいる限りは、お金と同じ価値を持っていますからね。

申請条件は結構厳しいですよ。よく確認してください。

もらえる要件は下記のとおりです。↓

世帯要件

  • 親(申請者の配偶者側の親も可)が5年以上引き続き市内に住民登録をしていること
  • 市内で初めて自分たちが住むための家を取得し、住民登録をしていること
  • 義務教育終了前の子どもを1人以上扶養し、かつ同居していること(妊娠中を含む)
  • 申請者と同居者(親を含む)が市町村税を滞納していないこと
  • 申請者と同居者が、過去に春日部市ふれあい家族住宅購入奨励事業による商品券の交付を受けたことがないこと

住宅要件

  • 新耐震基準による建築確認を受け、検査済証の交付を受けた住宅であること
  • 居住床面積が55平方メートル以上であること
  • 申請者の名義で所有権保存登記または所有権移転登記をしたこと
  • 申請日現在、住宅取得に係る契約後3年以内であること

 

要は、親が春日部に住んでいて、自分(申請者)が新たに住宅を取得する際に、登記費用にかかる費用を上限20万円分まで、ふじちゃん商品券で補助しますよ!という制度です。

条件に合致するならば、申請しない手はありません。

私達家族も、条件に合致していたので、早速申請してみましたよ。中古物件だったので、検査済証が見当たらなかったのですが、新たに市に申請して、再交付してもらったり、いろいろと手続きが面倒でした。

この商品券をゲットするために、仕事を休んで受け取りにいきましたからね。そういった時間的な制約以外は、特に難しいこともなくすんなりもらうことができましたよ。

こういう制度って、春日部市も積極的にPRしているわけではないので、ユーザーの方から探してみないとなかなか見つけることができませんよ。いろいろな行政サービスをチェックしてみると思わぬ情報がゲットできますよ。

www.city.kasukabe.lg.jp