読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春日部で育児と通勤を楽しむふとっちょ父さんの独り言。

春日部から東京都内へ通うイクメンの育児ブログです。JALマイルとふじちゃんポイントをためつつ、春日部市で育児をしながら思うことを綴るブログです。

一ノ割公園にテントを張ってみた。注意点は、地面の冷たさ?

クリスマスをはさむ3連休でしたね。こういう連休は、子どもとどうやって遊ぶか、頭を悩ませる所です。

連休中日、嫁が耳鼻科に行くということで、私が一人で子どもと遊ぶことになりました。

連休中の病院は、混みそうだったので、どうしたもんかと。

というわけで、一ノ割公園にてそこにテントを張って、長居してみました。

持っていったものは

・テント

・ラジコン

・ウクレレ

・お菓子

・水筒

・着替え

・自転車

・ストライダー

・サッカーボール

・敷物

です。

天気や良かったのですが、風がつよく体感温度は低かったです。

一人でテントをはるのには結構苦労しましたが、まあ、なんとかテントを貼ることができました。

テントは、キャンプ用のしっかりしたやつだったので、中は風がふかず、暖かでした。

でも、地面が冷たいんですね。

というわけで、敷物を中に敷きました。

ある程度の断熱効果がある敷物だったので、敷物をひけば、問題なくテントの中でいられる感じになりましたね。

むしろ日差しがあって、風を防げるので、どんどんテント内の温度は上昇していきましたよ。

快適でした。

公園でテントを張って拠点をつくりつつ長居する。これはありですね。

その間、子どもたちは自由に遊べるし、私も心穏やかに子どもと遊べましたしね。

片付けるのにも苦労しましたが、その間は、子どもたちは車のなかで安全に過ごしてもらうと。

もうすこし大きくなったら、準備も片付けも一緒にやれるかな。こうやって一緒に学んでいければ良いなと思います。

ちなみにテントはなんかの引き出物でもらったやつです。風が強い日は、サンシェードではきついと思います。夏なら全然ありですが。

テントよりもマットにお金をかけたほうが良いなと思いました。