読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春日部で育児と通勤を楽しむふとっちょ父さんの独り言。

春日部から東京都内へ通うイクメンの育児ブログです。JALマイルとふじちゃんポイントをためつつ、春日部市で育児をしながら思うことを綴るブログです。

長男スイミングで14級になりました。その後、春日部イオンへチャリンコにて

スイミングスクールの昇級試験に合格!課題は集中力?

長男5歳がスイミングスクールで14級に昇級しました。

春日部スイミングスクールは検定試験は朝の8時半からみんなが集まってヨーイドンでスタートするんで、大会みたいな雰囲気でやることになります。

その雰囲気がまた良い。

選手紹介から、号砲が鳴ってスタートするんですね。

初めての検定試験のときは、なかなか感動しましたよ。

le-velo-info.hatenablog.com

思えば、15級になってから半年で14級ですからね。まあ、いいペースでしょう。

14級の課題は、浮き付き背面バタ足25メートルです。

タイム制限はないので、ゆっくりゴールしていました。

でも、15級のときとタイムが変わっていないので、進歩はしているんでしょうね。

うちの子の課題は、集中力です。

いろいろと気が散ってしまっている感じがします。泳いでいるときも私を見つけて手を振ってましたからね。

緊張シイではないのはいいのか、悪いのか?

プールをこなしたあと、春日部イオンまで自転車往復!

このあと、教室もあったので、2回のプールをこなしたことになります。

そんでもって、昼食を食べ、春日部イオンへ。

長男は、一ノ割公園でラジコンをやりたいと言っていたんですが、サンタさんのプレゼントを秘密裏に買うためには、大人は2人必要なので、どうしても家族で春日部イオンに行く必要がありました。

嫁は、ゆっくり買い物をしたいという要求があり、それらを合わせると、私と長男はチャリンコで、行ったほうが別行動が取れるという結論になり、長男も自転車に乗りたがっていたので、その案が採用されました。

大人の足でも、一ノ割から、春日部イオンまで自転車で行くとなると、躊躇しますけど、よく頑張りましたね。

まあ、4回目くらいですけど。

子どものチャリンコのサドルをあげてみました。

往路にやたら、子どもが立ち漕ぎするから、どうしたのかなと思って観察していたら、どうもサドルが低いみたいなので、イオンで、工具を購入して、サドルをあげてみました。

そしたら、漕ぐのがだいぶ楽なったということで、やはりサドル調整はマメにやらないといけないなと思いました。

ただ、サドルを上げると、止まるときに足をつく感覚が今までとだいぶ変わってくるから、その止まり方を体で覚えてくれるまでは親の注意は欠かせないですね。

疲れていたのか、寝る前には、だいぶ駄々っ子になり、面倒だったですが、まあ、いいでしょう。

よく頑張った一日でしたね。