読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春日部で育児と通勤を楽しむふとっちょ父さんの独り言。

春日部から東京都内へ通うイクメンの育児ブログです。JALマイルとふじちゃんポイントをためつつ、春日部市で育児をしながら思うことを綴るブログです。

Bluetoothマウス2代目購入。次のマウスはTONORのマウス。

Bluetoothマウスを新たに購入しちゃいました。

今回購入したのは、TonerのBluetoothマウスです。

充電式のやーつです。

以前は、マイクロソフトのデザイナーズマウスを使っていたのですけど、左クリックが効かなくなってきたので、思い切って購入しました。

やっぱり、マウスはストレスフリーで使いたいですからね。やすいし。

以前使っていたマウスはこちら

このマウスもデザインが素敵で気に入っていたんですが、残念です。

というわけで、比較レビュー。

大きさは殆ど変わりませんね。

薄さも殆ど変わりません。

裏面の仕様は大分違います。Tonorは電源スイッチとペアリングスイッチが別々ですが、マイクロソフトマウスは、電源スイッチとペアリングスイッチが同じ場所で、押す時間で、機能を分けています。

この辺は、マイクロソフトマウスの方がスマートですね。

 

その他の違いとしては、

電池については、Tonorは充電式、マイクロソフトは乾電池式です。

クリック音は、Tonorが静音式、マイクロソフトは、カチッと音がします。

値段は、Tonorのほうが1000円ばかし安いですね。DPI切り替えスイッチが付いていて、物理的にDPIの切り替えができるのもTonorの特徴です。

今日の今日で、耐久性についてのレビューはできません。

こんな感じです。

ペアリングの時の注意点ですが、長押しするペアリングボタンは、結構きつめに押さないと機能しません。

優しく押していて、全然ペアリングできなかったので、ちょっと焦りました。

これから、相棒として、末永く大事にしていきたいと思います。