読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春日部で育児と通勤を楽しむふとっちょ父さんの独り言。

春日部から東京都内へ通うイクメンの育児ブログです。JALマイルとふじちゃんポイントをためつつ、春日部市で育児をしながら思うことを綴るブログです。

節水シャワーヘッドは節水にならない?

節水シャワーヘッドは、馬鹿が使うと節水にならないというお話です。

物はいいんです。使っている時は節水になっていると思います。水の出も問題ないし、その勢いを保ちつつ、普通のシャワーヘッドよりも何割かの節水を達成しているというすぐれものだと思います。

問題は、手元の「出す止まるボタン」を過信しすぎたユーザーの迂闊さですね。

そう、子どもと風呂に入っていると、手元の「出す止まるボタン」は重宝します。そんでもって、子どもと風呂にはいると出たあとは、結構バタバタしますよね。そんな時、元栓から閉めないで、「出す止まるボタン」だけで風呂を出てしまった結果・・・。

しばらくしてからシャワーヘッドが吹っ飛びまして、お湯がだだ漏れでした。せっかくの節水シャワーヘッドも、ホースから外れてしまったら、その役割は果たしようがありません。自分の迂闊さに改めて、反省した今日このごろです。手元の「出す止まるボタン」は使わない方が安全ですね。

皆さんも気をつけてください。